近々いい発表が出来そうです 2

日曜はbtp打ち合わせ、リモート会議ってみんな顔写してるんですか?ども、しろです。

今日は「何故いきかり発表しないのか?」というお話をしたいと思います。

■近い所では話してるが

当たり前ですが何かを「発表」といったかたちにするまで沢山の時間や労力が割かれています。

映画の公開日の発表。

ゲームの発売日の発表。

etc…

沢山の発表がありますが往々にしていきなり発表っていうより、少しずつにおいが立ち込めてきて発表が多いです。

全員が当たり前のように匂わせてからの発表をしているのですが、何故匂わすか。

匂わすか。って言葉なんか変。

一番の理由に「その瞬間に注目してもらいたい」っていうのがあると思うのですが、これはもうそのままです。

発表までに沢山のエネルギーを使って、、やっとみんなに見てもらえる。

見てもらうために出来る限りの注目を集める為に、気にさせておこう。

っていう考え。

そして、自分達が楽しみすぎて我慢が出来ない。っていうパターン。

今回の発表はこれに近くて近い所では話して来て、会議も進めて色々動いてきて、まだ何も形にしてないけど「とりあえず楽しみだから共有しよう」って感覚の発表です。

普通の発表よりら3ヶ月ほど早い形になりますが、それがいい形になるよう頑張ります!

9/1を楽しみに!

加筆修正(2021.08.31)

■8月は31日間

今年の夏はどうでしたか?

お盆期間が緊急事態宣言とエブリデーレイニー(毎日雨が降っていた)為に殆ど外出や集まる事もなく過ぎていった事かと思います。

ここ最近思った事は「去年はエンタメに救われて、今年はエンタメに嫉妬する」というのがありました。

時間が強制的に出来た時に色々な段階を得て、色々な感情になるのですが、1人でいる時間は確実に長くなり向き合う時間が増えます。

そんな事もあり久々にお墓参りに行ったり、映画や本を読む時間が増えました。

去年はアマプラに僕は救われて、エンタメ最高だなーって思ってたのですが、去年の状況の中で本気で戦ってた人達はエンタメを加速させた気がします。

エンタメ自体のクオリティもそうだけど、エンタメの届け方も成長して、沢山あるものの中から自分に届いてくるという事はそりゃ半端なく力を持ったものだったりする。

特に「音楽」に嫉妬していました。

音楽業界とかではなく音楽そのものになんか嫉妬していて、素晴らしい才能に溢れている人達が沢山いるなーっと。

音楽は本当に「人が人である所以」という風に思わせるくらい強い力を感じてた。

遥か昔から人は歌って、楽器を鳴らしてたんだよなー。

そんなわけで嫉妬や負けたくない気持ちが、僕自身をプラスに転じる事が36年生きててわかったので、いいエネルギーに換えて頑張るので明日の発表を楽しみに!

8月も終わりますね。

どーぞ、この曲でお別れです。

Top