脳科学のあの人が言ってました

暑いですね、天気の話が多いのは散歩しながらしかブログを書けなくなってしまったので肌感覚からスタートしてしまいます、どもしろです。

今日は茂木健一郎さんが言っていた話で

「何かやる時はタイマーをつけろ」

についてお話ししたいと思います。

■行動に時間を制限しない意味がわからない

今から話す内容はどこかで見たなー!

確かにいい内容かもって思って頭の中にいたものを引っ張り出しています。

ブログなるものソースを持ってきて

「ここに書いてあります」

って常にやってますがyoutubeでさらっと言ってたのを話ししてるので引っ張ってきません。

確か言ってたのは人間は

「何かする時に時間を設けてゲーム感覚でやると、脳内物質が出る」

多分ドーパミンとかアドレナリンとかみんながよく知ってる系のが出ます。

例えば会社勤めの人だったら

「定時で帰りたい、おらー!!!」って最後に作業する瞬間や、テスト前の10分休憩に詰め込んでいく感じは時間に追われて、設定して一気にやる感じですよね?

あの感じをタイマーがあると常に出せる感じです。

「自分で時間を設定して、作業に取り組む」

これだけで集中力が段違いになります。

集中力って言葉最近めちゃ調べたのであまり軽々しく使いたくないですが、作業に没頭する事が出来ます。

■タイマーの良いところ

基本的な作業の時間や、やることの時間を把握しておくことってすごい大事でタイマーを使うとそれが明確になります。

①タイマーを使うとまずは時間内に終わらせようと集中力が高まる

②自分の能力がわかる

②の部分ですがタイマーを自分で設定する時に、この作業は大体このくらいの時間で終わるかなっと予想を立てます。

その時にそれより早く出来れば能力が上がってるし、出来なければまだ自分には出来ないのか?っと自分を知る事が出来ます。

■FREESTYLEの練習もタイマー

僕と練習した事ある人はわかると思うのですが、僕はタイマーを使って練習してます。

この練習にはこの時間。

タイマーなった後はノートやメモにアウトプット。

基本はこんな感じで練習してます。

質の良い練習をする為にタイマーを使って練習しているのと、上手い休憩の取り方にもなっています。

スマホタイマーでも良いのですが、1道具1用途がいいので是非100均でタイマー買いましょう。

僕は水色のひよこタイマーです。

色も色々関係するのでまたお話しします。

今日のブログは15分のつもりでしたが20分でした。

くーまだまだ!

上手くまとめれるように書いていきます。

では良い時間の過ごし方を

むしろ気になって探したらガッツリこの最高のチャンネルで言ってました。

是非見てみて下さい。

最高のチャンネルです。

Top