グッとくる師弟対決5選① Kamikaze vs Kengo

どーも!樽回しんごです。

今日はグッとくる師弟対決5選ということで私が独断で熱いなーっと心にグッときた師匠vs弟子のバトルを5個選んでみました。

まず最初は記憶に新しいbac to pec 2017 FINAL kamikaze vs Kengo

バトル前のインタビューやタチカラの同じボールを使っているところからも仲の良さがうかがえます。

ボトルスピンで決まった先攻後攻も先攻が弟子のKengo、後攻が師匠のKamikazeというのにもドラマを感じます。

1move目からバイブス満タンで攻めるKengoに対してこっちを見ろというジェスチャーでこれに応えるKamikaze。

2move目からアタックムーブで攻めるKengoですが音が変わった瞬間に練習で流している曲だったのか嬉しそうな表情をKamikazeにむけています。

bac to pecでは珍しい2人ともが時間を使い切る形でバトルは終了。

勝者は師匠のKamikazeが貫録の勝利で2連覇。結果発表直後の2人でじゃれあう姿がほほえましいです。

その後のバトル終わりのコメントでSNSの問題にも言及したKamikazeの「しゃべってる奴は黙っとけ」という言葉にもフリースタイルへの愛情や

プレイヤーとして昔からシーンを走り続けているKamikazeだからこその今自分のスタイルに悩んでいる現役プレイヤーへの熱いメッセージを感じました。

グッとくる師弟対決5選1つ目のKamikaze vs Kengoは今後ほかの大会で当たることも増えそうですね。

スーパースターのKamikazeとその遺伝子を継いでIFBC2連覇を果たしたKengoの2人は今後も注目カードです!!

次回は師弟対決2戦目です。それではまた!

コメントを残す

Top